ホーム > ニュース・ブログ

ニュース・ブログ

TDL

ご無沙汰しています。松本です。

 

東京ディズニーランド再開しましたね。

 

というわけで、自粛していたブロブも再開したいと思います。

 

ところで、桜は散ってしまいましたね。

 

ですが「風・福祉会」はやっと春の兆しが見えてまいりました。

 

冬の間、地道に力を蓄えた甲斐がありました。

 

これから夏に向けて徐々に暖かくなっていくと思いますが、「風・福祉会」も突っ走っていきたいと思います。

続きを読む | コメントをどうぞ

マスコット


こんにちは!杉山です。

あー、早い。あー、早い。

もう6月ですか。もう梅雨ですか。

時間はあっという間に過ぎますが、それに比例して成長できていない気がします。

まあ、ネガティブ思考は置いといて、だいぶ前にちらっと紹介した我が家のフクロモモンガです!(写真参照)

名前はパンチョといいます。(オス) 

こいつは日に日に成長しています。生まれて1ヶ月もしない赤ちゃんのときにうちに来て、約2ヶ月がたちました。

体が1.5倍ぐらいになってます。非常に活発です。

フクロモモンガは世話をしてくれる人の匂いを覚えて、めちゃくちゃなつくと聞いています。

まあまあなついてます。

もっとなついてほしい。

スティッチのような、風の谷のナウシカのテトのような感じです。

なんと寿命は10年ぐらいらしいです!

以上、パンチョの紹介でした。

たまにはこんなブログもいいでしょう。

終わり

続きを読む | コメントをどうぞ

お久しぶりです

ご無沙汰してます。杉山です。

久しくブログの更新を怠りました。申し訳ありません。

てゆうか、見てくれてる人いてるんですかね。笑

気が付けば4月に入り、新年度、新学期があっという間に始まりました。

春は出会いと別れの季節といいますが、まさにその通りです。

卒業に入学に入社、別れに新しい出会い。個人的にもこの春は色々ありました。

すべてを含めて新しいスタートということです!

また個人的な話になってしまいますが、この春からフクロモモンガを飼ってます。

かーわいーですよー。まだなついてませんけど、なつくらしいです。

また機会があれば紹介します。

続きを読む | コメントをどうぞ

こんにちは~、杉山です。

気づけば3月の中ごろです。

ぼちぼち気温を上がってきて、春が来そうな感じがしてきましたよね。

でも、あの地震には言葉がありません。

映像を見ていてもどこか現実からはなれているような。

本当に日本で起きたことなのか。

これからどうするか。

何千人という人が亡くなってしまい、行方不明になってしまい。

一瞬でその人たちの人生は終わってしまい。

言葉がでません。

助けにいっている人は全力で頑張ってほしいです。

終わり

続きを読む | コメントをどうぞ

春山先生

こんにちは、杉山です。

 

2月18日、岸和田市で行われた春山満様の講演会に出席してきました。

 

春山先生は24歳のときに筋ジストロフィーを発病。現在は首から下が動かない状態です。

 

「車椅子社長」と呼ばれ、医療・介護のオリジナル商品の開発や企業経営で活躍されています。

 

春山先生のお話しを聞いて印象に残ったことは、医療・介護の現場において、患者・利用者に対しての「お客様」という意識の低さです。

 

例えば言葉遣い。医者、看護師、ヘルパーの方々はなぜ年上の人に、ましてやお客様に敬語を使わないのか。

 

そういえばそうです。現場で敬語が徹底されていないです。

 

お客様あっての仕事。仕事があるから給料がもらえる。医療・介護業界はお客様が絶えない現状に甘えているのだと。

 

これからはお客様が選ぶ時代になってくるのだと感じました。

 

アメリカでは、介護サービスを受ける際は全額自己負担だそうです。そのため、自己責任の意識が高く、サービスを選ぶ際にしっかりと考えて選ぶそうです。

 

どの業界でも他社との差別化を考え、工夫しています。競争意識が芽生え、サービスの質が高まります。

 

その結果、会社の成長につながるのだと思います。

 

われわれも現状に甘えず、危機感を持って、発展に取り組みます。

 

 

終わり

続きを読む | コメントをどうぞ